社内SEの中途採用までの流れについて

転職活動を行って採用されて入社するまでの流れについておさらいしてみましょう。

1.企業との出会い、求人情報の収集

転職希望者がどのように企業と出会うか、求人情報と出会うかはいくつか選択肢があります。


・自分で転職サイトで社内SEの中途採用の求人を探してエントリーする場合
・転職エージェントを活用して企業とつないでもらう場合
・転職イベント、転職フェア等に参加してその場で会社説明を受けたり、1次面接をする
・自分でおめあての会社の中途採用ページからエントリーしちゃう

 

2.求人へのエントリー

履歴書と職務経歴書を作成して提出します。
転職サイトを使った場合は簡単にボタン1つでエントリーできてしまいますし、転職エージェントを使った場合はエージェント経由で企業に提出してくれるので安心です。

 

3.面接に来て欲しいと言われる

エントリーした企業から面接に来てほしいと言われるので、日程を調整します。自分で調整してもいいし、転職エージェントを使った場合はエージェントが代わりに調整してくれます。在職中の方は有給が取れればいいんですけど、取れない場合は定時後とか土日とかで調整する必要がありますね。普段の会社通勤が私服の人はスーツに着替えるとか、私服でいいか交渉するなどが必要です。

1次面接後に通過のお知らせが来れば、中途採用の場合は次が最終面接であることが多いので、そこに臨みます。面接対策は入念に行っておきましょう。これもエージェントがいると手引をしてくれるので使ったほうがいいです。

 

4.内定通知が来る

最終面接でOKなら通知が来ます。中身をチェックして就業条件を「確実に」確認しておきましょう。特に給与の部分は明記されてるハズですので、問題ないかチェックです。書いてない企業は逆に怪しいのでしっかり電話で質問するように。ちゃんと答えられない企業に入社する必要なんて無いですからね。

 

5.入社の意向を伝え、入社日を決める

会社側は早く来てほしいと言うかもしれませんが、現職在職中の方は有給消化もあるし引継ぎ等もあるかもしれません。綺麗に退職できるように進めていけるといいですね。入社日についてもうまく調整しましょう。

だいたい中途採用の流れはこんな感じです。要所要所でエージェントがいい働きをしてくれるので無料なので登録して活用することをおすすめします。TOPページに中途採用の社内SE求人におすすめの転職エージェントを載せています。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOP